SNSのKingとなったInstagram(インスタグラム)を研究中です。

スマホだけでHTMLメール配信ができるアプリ「MailChimp Snap」

月間のアクティブユーザーが3億人を超えたInstagram(インスタグラム)。
日本でも流行に敏感な若い女性を中心にSNSの中心になってきていると肌で感じます。

・月間アクティブユーザー(MAU):3億人(アメリカ以外のユーザーは70%の約2億人)
・投稿された写真:300億枚
・投稿される写真/日:3億枚
・Like数/日:25億回

既に、いくつかのニュースや記事でこのSNSのKingとなったInstagramがもたらす、ユーザーへの反応率(エンゲージメント率)にも注目が集まっています。

Twitterの「140倍」--高エンゲージメント率を誇る「Instagram」の企業活用方法

Forrester Researchによる2014年の調査では、Facebookのエンゲージメント率が0.07%、Twitterが0.03%であったのに対し、Instagramのエンゲージメント率は4.21%という結果より『140倍』という数値になっています。

ソース記事 : Instagram Is The King Of Social Engagement/FORRESTER

別の記事だと数値は若干異なりますがTwitterのエンゲージメント率が0.07%であったのに対し、Instagramのエンゲージメント率は3.31%という結果が掲載されています。(エンゲージメント率は約47倍)

ソース記事 : Now Instagram Is Dominating Twitter In Another Hugely Important Way/BUSINESS INSIDER

とにかく、今最も勢いのあるSNSであり、かつFacebookやTwitterと比べるとできることが限られており(※)、さらに写真という視覚的な効果を発信できるなどの点により、他のSNSと比較してエンゲージメント率の高さが圧倒的になっているのでしょう。

※Instagramでは個別ポストでもコメント欄でもリンクが認識されず(クリックできない)、唯一リンクが認識されるのはプロフィールページのURL欄のみしかない…など。

Instagramを利用した企業キャンペーンも海外・国内ともに過熱化しているようです。

・海外 : スウェーデンのファーストフードチェーン「Sibylla」の面白いInstagram活用マーケティング/GrowBlog

・国内 : あなたはどう活用する?Instagram(インスタグラム)を活用した5つの国内キャンペーン事例とその特徴/ferret

さらに企業のPRツールとしてInstagramを上手く活用するためのサービスも出てきています。

・Instagramを利用した「#ハッシュタグキャンペーン」が簡単に始められる : TagPlus(タグプラス) 

…とまぁ、最近は時間を作ってInstagramの調査をしているわけなのですが、それもこれもInstagramを使っているユーザーが抱えるInstagram特有の悩みをシンプルに解決するためのサービスを今度リリースできればと考えているからです。

5月末にはプロトタイプを作って、ターゲットである若い女性に仮説検証のためのテストをしてもらえるよう急いでますので、夏には一部の方へサービスのご案内ができるかと…思います!